藤沢周辺で注文住宅建築におすすめな工務店・ハウスメーカーを厳選してご紹介

藤沢の注文住宅会社ランキング!

藤沢での注文住宅建築を検討している方向けにランキングサイトを作成しました!

はじめまして、藤沢市在住の30代男性です。

数年前に子どもが生まれました。それにともなって、それまで夫婦で住んでいたマンションが手狭に感じたため、悩んだ末に戸建住宅へ引っ越そうということになりました。

そして、「せっかくなら建売住宅ではなく、注文住宅で理想のマイホームを作りたい」と思い、相談できそうな会社を調べたのですが、予想以上に建築会社の数が多く、その選定には相当苦労しました。

たくさんの会社へ資料請求し、休日には完成見学会やモデルハウスに足を運び、実際に担当者の方とお話をして見積もりを出してもらい、長い時間をかけてようやくマイホームを手に入れることができました。

想定よりも時間がかかってしまったのが反省点ですが、かなりこだわって建てた理想のマイホームを手に入れることができたので、今はとても満足しています。そして、自分が注文住宅会社選びで苦労した経験から、同じように藤沢周辺で家を建てようと思っている方のお役に立ちたいと思い、このサイトを作成しました。

個人的におすすめしたい会社を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

藤沢の注文住宅会社ランキング一覧!

あかりホームクラフト株式会社の画像1
完全自由設計で、いつまでも住みやすい家づくり

あかりホームクラフト株式会社は、藤沢市に本社を置く地域密着型工務店です。こちらの会社の特徴は、「NG項目が少ない」ということ。一言に「自由設計」とは言っても、基本プランは決まっていたり、希望の設備を付けるにはオプション料金がかかったりする会社もありますが、あかりホームの場合は「完全自由設計」で、白紙の状態から思いのままの家づくりをすることが可能になっています。

注文住宅で完全自由設計と言われると、コスト面で高く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。どうしても建売と注文住宅では価格も大幅に変わるイメージを持ちがちですが打ち合わせの中で様々アドバイスをもらい、余計なコストをかけずに設計してくれるため見積りをとってみると建売とあまり変わらないような価格になり正直驚きました。

打ち合わせ回数にも上限が設けられていないので、契約後でも着工前であれば内容の変更が可能で、心から満足できるマイホームを手に入れることができます。

おすすめポイント

Point 1. 完全自由設計の住まいづくり

Point 2. 資材にも徹底したこだわり

Point 3. 余計なものを作らない住まいづくり

あかりホームクラフト株式会社の基本情報

会社情報 住所:神奈川県藤沢市湘南台 1-18-7
TEL:0466-54-9247
営業時間:9:00-18:00(水曜)
※公式HPには日曜日定休日とありましたが、現在は営業されているようで打ち合わせも可能みたいです!
アフターメンテナンス 半年後、1年後、2年後に無料点検。その後は随時定期点検を実施。

あかりホームクラフト株式会社の詳細情報

【理想を叶えつつ最良の提案を加えてくれる】

あかりホームクラフト株式会社は完全自由設計ですから、固定概念にとらわれること無く、理想の家づくりを実現することが可能です。そして、それをさらにすばらしい住まいに高めるための提案もしてくれます・・・

【完全自由設計の強み!】

その他、問い合わせを受けての随時訪問にも10年保証で対応してくれ、修理対応やリフォームの希望があれば積極的に引き受けてくれるので安心です・・・

【施工情報を公開。指定有形文化財改修も手がけている!】

有形文化財を改修したり、ZEHビルダーに認定される技術力と高い環境意識。余計なものをそぎ落としてコストを抑えながらも、施主の夢を叶え、先を見据えた住宅設計など、あかりホームクラフトは注文住宅建築に関する実力が充分な会社と言えるでしょう・・・

神奈川エコハウス株式会社の画像1
資産価値、利用価値の高い家づくりに取り組む

神奈川エコハウス株式会社は、藤沢市に本社を置く地域密着型工務店です。「地産地消」を掲げ、資材には神奈川の木を使用しており、同じ無垢材を使ってオリジナルの家具や設備を作ってもらうこともできます。

天然素材によるエコロジーさはもちろん、耐震性・耐久性・断熱性の向上にも力を入れており、健康に長く住み続けられる家づくりも魅力的です。また、湘南地域限定ブランド「湘南LO-CO」を展開しており、世代を超えて湘南に住み続けられる家を提供します。

おすすめポイント

Point 1. 「くらしの景色」を愉しむ住まい

Point 2. 景色と調和する佇まい

Point 3. 飽きのこないデザイン

神奈川エコハウス株式会社の基本情報

会社情報 住所:神奈川県藤沢市辻堂太平台2-11-5
TEL:0120-28-0054
営業時間:9:30-17:30(水曜定休)
アフターメンテナンス 1年後、2年後、5年後と、それ以降は5年ごとに定期点検。

神奈川エコハウス株式会社の詳細情報

【「くらしの景色」を愉しむ生活を実現】

「自然の恵みを活かすこと」これが神奈川エコハウスの家づくりの基本となる部分のようです。自然素材をメインにした空間と、そこに流れる風、陽光、庭、周辺環境を活かすために、伝統的な「和」の知恵、間取りを取り入れて・・・

【さまざまな要望を実現】

このように神奈川エコハウスの自社サイトでは、施工をしてもらったお客さまを取材し、その声を集めて掲載していますのでイメージをより広げたい方は参考にしてみると良いかもしれません・・・

【地域やこどもの教育にも貢献】

神奈川エコハウスではお子さんを対象にした「こどもたちの大工体験シリーズ」というイベントを不定期開催しています。神奈川エコハウスの社員大工、専属大工が細やかに指導。初めて参加するお子さんでも必ず楽しめるように工夫をこらしています・・・

石原工務店株式会社の画像1
19世紀初頭からの歴史を誇る工務店

石原工務店株式会社は、昭和35年に設立された地域密着型工務店です。その歴史は長く、石原家の初代が江戸時代から大工業をしていたそうです。「安心と快適の創造」が経営理念の石原工務店では、特にお客さんの「経済的安定」に重きを置いており、建築費用はもちろん、夏は涼しく冬は暖かい、光熱費のコスト削減も可能な家づくりを基本としています。

また、1,500万円~の「SIMPLE NOTE」、2,000万円~のミディアムグレードセミオーダー住宅「SMART ZERO」、2,500万円~のハイグレードセミオーダー住宅「PASSIVE」、3,000万円~のオーダーメイド住宅と、明瞭な料金設定を提示しています。

おすすめポイント

Point 1. 自然エネルギーを利用した快適な住まい作り

Point 2. 土地探しも手伝ってくれる

Point 3. 資金計画を超える提案は一切しない

石原工務店株式会社の基本情報

会社情報 住所:神奈川県鎌倉市城廻396
TEL:0467-46-3945
営業時間:9:00-17:00(水曜定休)
アフターメンテナンス 半年後と、1~10年後までの毎年定期点検を実施。

石原工務店株式会社の詳細情報

【江戸時代から受け継がれるエコスピリット】

石原工務店は江戸時代から鎌倉城廻の地で大工を営んできた老舗の工務店です。継承した技術・哲学を最新技術を融合させながら、木造建築の施工を中心に発展してきました・・・

【石原流資金計画は生涯にわたる経済的安定をもたらす】

精神的に快適な生活を送るにはよい住環境だけでは不充分ですよね。大前提として、まず経済的に安定していなければなりません。石原工務店では施主に緻密な資金計画の提案を行っています・・・

【安心と安全についても熟慮してくれる】

石原工務店では施主のお悩みを解決するために住宅ローン・書類集めもサポート。住宅ローンの仕組みとは?何を選べばいいのか?どれが合っている・・・

第4位 一条工務店
一条工務店の画像1
住宅性能にとことんこだわる

一条工務店は、沖縄を除く全国約480拠点、11工場を持つハウスメーカーです。全国の住宅展示場に多数のモデルハウスがある一条工務店ですが、その特徴は「モデルハウス仕様が標準仕様」ということ。

多くのハウスメーカーでは、良く見せるために豪華なデザインや便利な設備を取り入れてモデルハウスを建てますが、実際にそれと同じような家を建てたいと思ったら、多額のオプション料金がかかってしまうことも珍しくはありません。

しかし、一条工務店では、提示しているイメージと実際に建築する家とのギャップがないため安心できます。

おすすめポイント

Point 1. 地震に強い家づくり

Point 2. 性能とコストパフォーマンスを 両立させている

Point 3. 住宅展示場(モデルハウス)出展棟数No.1

一条工務店の基本情報

会社情報 「tvkハウジングプラザ藤沢」内に3棟のモデルハウスあり
住所:神奈川県藤沢市辻堂新町4ー2
TEL:0466-36-1891/0466-30-3561/0466-33-3331
営業時間:10:00-18:00
アフターメンテナンス 10年後、15年後、20年後に無料点検。
10年未満のメンテナンスは「アフターサポートセンター」にて随時受け付ける。

一条工務店の詳細情報

【モデルハウスが標準仕様】

しかもほかにもたくさんの機能が付いているとは驚きです。ちなみに、標準仕様に含まれないものに関しては、「特別仕様である」とわかりやすく明示してくれます。一条工務店なら・・・

【全館床暖房だから理想的】

いま、住宅全体が暖まる工夫のほどこされた住宅が増えているのは、ヒートショック現象への対策のためでもあります。一条工務店では全館床暖房を採用・・・

【住宅メーカー初、資源エネルギー庁長官賞受賞!】

一条工務店の『防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ』は一般財団法人省エネルギーセンター主催(経済産業省後援)「平成26年度 省エネ大賞」において「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。製品・ビジネスモデル部門で・・・

サンキホーム株式会社の画像1
台風や地震に強く家族を守ってくれる家

サンキホーム株式会社は、親子三代にわたり75年以上湘南の地で左官業や建築に携わってきた歴史を持つ、地域密着型工務店です。「情熱」・「信頼」・「安心」という3つのスローガンを掲げ、「伝統技術に心を込めて、進化する住宅づくり」という思いを念頭に置いています。

現在の建築基準法では、2階建て以下、500㎡以下の木造住宅は構造計算が義務化されていませんが、サンキホームでは全棟で構造計算を実施しています。また、国産の檜・無垢材・漆喰など多くの自然素材を取り扱い、家族にも地球にも優しい家を提供しています。

おすすめポイント

Point 1. 伝統技術に心をこめた漆喰の家

Point 2. SE構法による地震に負けない家づくり

Point 3. 天然素材を用いた「心と体」の健康住宅づくり

サンキホーム株式会社の基本情報

会社情報 【壱番館・本社】
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町4-15-17
TEL:0466-33-3336
営業時間:9:00-18:00(祝日定休)
アフターメンテナンス 1~9年後まで、毎年無料点検を実施。10年後の有料点検で10年間の瑕疵保険を延長申し込みの場合は、13年後、15年後、18年後、20年後に無料点検を実施。(最長20年保証)

サンキホーム株式会社の詳細情報

【家族と地球にやさしい家づくり】

サンキホームは添加物を使わない自然素材による家づくりを心がけています。国産の自然素材を用意し、お客さまのより快適な暮らしのために、最適な素材を提案します・・・

【SE構法で木造住宅にラーメン構法を導入】

日本は地震の多い国であり、日本の気候風土に合致した木造建築にも耐震性をもたせる必要があります。耐震強度と木の家の住み心地良さ、どちらも失うわけにはいきません。「ラーメン構法を木造住宅にも取り入れたい」。そんな思いから生まれたのがSE構法です・・・

【SE構法の強み】

E構法で建てられるすべての家は構造計算がされています。住宅は家の形や立地条件など、個々に異なるため、安全な住宅を建てるには個々に強度を検証する必要がある・・・

あかりホームクラフトでの注文住宅建築を1番におすすめしたい理由


1位に選んだ「あかりホームクラフト株式会社」は、私が実際に施工をお願いした会社です。この会社に決めた一番の理由は、「NG項目が少ない」ということでした。

同じ「自由設計」を謳っている会社でも、どのくらい自由度が高いかというのは実は会社によってまちまちなのですが、あかりホームは本当の意味で「完全自由設計」のため、全く白紙の状態からでも思いのままに家づくりをすることができました。

打ち合わせの回数にも制限がないため、納得がいくまで何度も話し合いを重ね、本当に細かいところまで自分たちの思いどおりの設計にしてもらうことができました。これらの点は、いわゆる大手ハウスメーカーと呼ばれる会社では難しかったのではないかな、と感じています。

その上、比較的良心的な範囲内の金額で注文住宅を建築してくれましたので、余計なコストが発生しないために尽力してくれた点も好印象でした。

藤沢のおすすめ注文住宅工務店・ハウスメーカー情報一覧!

さて、本サイトではおすすめの工務店・ハウスメーカーを比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ藤沢・湘南エリアで実績のある工務店・ハウスメーカーで、アフターメンテナンスなどにも力を入れている会社ばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各社の詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名あかりホームクラフト 株式会社神奈川エコハウス株式会社石原工務店株式会社一条工務店サンキホーム株式会社
ポイント①NG項目が少ないため、思いどおりの家づくりを実現できる無垢の木や漆喰など自然素材を使用することにこだわっている江戸時代から続く歴史ある工務店「モデルハウス仕様が標準仕様」
品質が高い
親子三代、75年以上の歴史がある
ポイント②「余計なものは作らない」というこだわりがあるため、コストも抑えられる上リフォームもしやすい健康性・耐震性・耐久性・断熱性の4本柱「経済的安定」を重視した、無理の無い資金計画を提供「家は、性能。」をポリシーに、断熱性、耐震性、耐久性に優れた家づくりをしている全棟で構造計算を実施
安全性にこだわりあり
ポイント③横浜市指定有形文化財の改修も手がけるなど、技術力が信頼できる建築から20年目経過後も、希望により以降5年ごとの定期点検を実施住宅品質・コストの削減も重視した家づくりCMなどの宣伝活動をほとんどしていないが、年間1万件以上の施工実績がある資材はこだわりの自然素材
ZEH住宅の普及実績33%(2018年度)不明(施工事例はあり)不明(施工事例はあり)72%(2017年度・北海道以外)9%(2018年度)
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

私のおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。やはり注目すべきはその会社が何に力を入れているのかというところでしょう。

また、おすすめの工務店・ハウスメーカーとして、アフターメンテナンスがしっかりしているのは大前提ですが、他社と差別化を図っている点にも違いが見えるので、自分の希望にあった会社を選び、理想のマイホームを手に入れていただければと思います。

湘南や江ノ島で有名な藤沢市ってこんな街!


「藤沢市」と聞いてもピンとこない方も多いかもしれませんが、「湘南」や「江ノ島」と言えばイメージが思い浮かぶという方は多いでしょう。「湘南」とは、相模湾沿岸の地域一帯を指すものであり、藤沢市はその湘南地域の中で最も人口の多い街です。

言わずもがな、サーフィンやマリンスポーツが盛んであり、それを目的に移住する方も数多くいます。サーファーでなくても、家からすぐの距離に海があるのはいいものですよ。

子どもと一緒に海に遊びに行くのも楽しいですし、時々妻と二人で海沿いを散歩するのも大切な時間のひとつになっています。ただ、人気の観光地であるため、特に夏の人の多さには辟易することがあるのも事実です。

しかし交通の便も良く、買い物できる場所も多いので、トータルして住みやすいですし、私は藤沢にマイホームを持てたことをとても嬉しく思っています。

工務店とハウスメーカーの違いって?


ところで、「工務店」と「ハウスメーカー」の違いはご存知でしょうか。私自身、自分が家を建てるまではその点についてよく知りませんでした。

明確な定義があるわけではありませんが、ざっくり言うと、工務店は地域密着型、ハウスメーカーは全国に営業拠点を持っているという点が一番の違いです。ほかにも、プランの自由度や予算、施工期間の長さなど、比較すると色々な違いが見えてきます。

工務店とハウスメーカーそれぞれのメリット、デメリットは後述します。どちらを選べば良いかは人によって違います。

自分がどんな家を建てたいのか、家を建てるにあたって何を重視するのかなどによって、最適な業者を選びましょう。

こんな人は工務店を選ぼう!メリット・デメリットを徹底調査


注文住宅を建てる際、土地探しの段階から施工会社にお世話になる場合が多いと思いますが、地域密着型の工務店は、その特色ゆえにその地域の土地情報を多く知っていることが多いです。また、その地域の気候や風土などを熟知しているため、間取りや材質など、その地域に家を建てるにあたって最適な提案をしてもらえるでしょう。

設計の自由度も高いですし、大手ハウスメーカーと違って莫大な広告費をかけていないため、比較的リーズナブルな予算で家を建てることができます。また、何かあった時にすぐ駆けつけてくれるなど、アフターメンテナンスの面でも安心できます。

このようにメリットがたくさんある工務店ですが、当然デメリットや注意点もあります。まず、細かい部品の質にバラつきが出ることがあります

ハウスメーカーの多くは、家は「商品」として規格化されているため、資材や部品は工場で作られるなど、品質が一定です。しかし工務店の場合、職人さんの腕次第で家の品質が変わってしまう可能性が否定できません。

また、規格化された家を作るハウスメーカーに比べると、工務店ではどうしても工期が長くなってしまうことも、デメリットのひとつと言えます。

ハウスメーカーを選ぶメリットとは?デメリットも知っておこう!


上記でも触れた通り、ハウスメーカーは品質が一定で短い工期で家を建てることができる点や、知名度が高く倒産の可能性が低いことから、安心感が持てるという点がメリットです。

また、工務店の多くは維持費のかかるモデルハウスを持っていないことが多く、実際に建てた建物を見たいと思ったら完成見学会に参加するしかありませんが、ハウスメーカーの多くはモデルハウスや住宅展示場を持っており、いつでも見に行くことができるため便利です。

ハウスメーカーのデメリットとしては、広告費がかかっている分、基本料金が高くなる傾向があることや、規格の範囲内での設計となるため自由度が低くなることが挙げられます。

また、モデルハウスにはオプションが付けられていることが多いので、モデルハウスと同じような家を建てたいと思ったら価格が跳ね上がってしまったいうことも多く、なかなか予算内で理想の間取りや設備を実現するのが難しくなるというデメリットもあります。

費用や予算で選ぶのが正しい?業者選びでおさえるべきポイント!


工務店とハウスメーカーのメリット、デメリットをご説明しましたが、いかがでしょうか。色々な点で違いがあることがお分かりいただけたと思います。両者の違いを改めて箇条書きにしてみましょう。

・営業拠点(規模)

・設計の自由度

・工期の長さ

・価格

・品質

・モデルハウスの有無

工務店やハウスメーカーにもそれぞれ一長一短があるため、一概にどちらを選ぶべきとは言い切れません。一生に一度の買い物だからお金はいくらかけてもいいとか、工期がどれほどかかってもいいとかいう方もいれば、逆に、予算が限られているとか、いついつまでには引っ越さなければならないとかいう方もいるでしょう。

自分たちの希望全てを叶えるのは難しいかもしれませんから、どんな点を重視するのか、優先順位を決めて、どんな会社を選ぶべきなのか吟味しましょう。

注文住宅を建てる際の注意点


建売住宅と違って、間取りや設備、資材など、あらゆる希望を叶えられる注文住宅ですが、「言った、言わない」のトラブルが起こりがちですので、きちんとやり取りは書面に残しておくことをおすすめします。また、どのくらい自由度があるのかも確認しておきましょう。

会社によっては、キッチンや浴室などの仕様は選べなかったり、自由な間取りのはずがロフトや吹き抜けを作る場合はオプション料金が必要になったりするなど、何かしら制約がある場合も少なくありません。

モデルハウスがある場合は必ず見に行き、仕様などを確認するようにしましょう。モデルハウスを持たない小さい工務店でも、ほとんどの会社は完成見学会などを行っているはずですので、きちんと自分の目で見てみることが重要です。

さらに、会社によっては打ち合わせに回数制限が設けられていることもあるため、あとから後悔することがないよう、打ち合わせ回数や着工までのスケジュールなどをきちんと把握しておきましょう。

具体的なイメージが出来上がってくると、やっぱりこうしたい、ああしたいといった希望が次々出てきてしまう方も多いと思います。施工会社との打ち合わせに入る前に、家族で家全体のイメージや条件などを話し合い、絶対に譲れないものから優先順位をつけておくなどの準備をしておくと良いでしょう。

注文住宅を建てるまでの流れ


(1)イメージづくり・予算の確認

まずは、どんな暮らしがしたいかなどのイメージを固めましょう。次に、家全体のイメージや内装のイメージを決めましょう。家計の状況を確認し、予算を把握することも忘れずに。

(2)建築会社探し

まずはネットで検索したり、資料請求したりして、どんな会社があるのかを知りましょう。実際に住宅展示場や完成見学会に訪れ、自分の目で確認することが大切です。

(3)土地探し・購入

依頼する建築会社が決まったら、まずは土地探しです。気に入った土地が見つかったら、敷地調査・地盤調査をしてもらい、購入する流れになります。

(4)プランニング

(1)で決めたイメージや、絶対に譲れない条件などを伝え、具体的なプランを提案してもらいます。打ち合わせを重ね、納得ができたら契約を結びます。

(5)住宅ローンを組む

借入先や借りる金額、返済期間など、余裕を持って資金計画を立てましょう。特に、いつまでに資金を用意する必要があるのか、期日までに振り込んでもらえるのかは必ず確認してください。

(6)施工

地鎮祭、ご近所へのあいさつ回りなどが済んだらいよいよ施工です。建築中はときどき現場に足を運び、進行状況を確認したり、職人さんたちにお茶の差し入れをしたりすると良いでしょう。

(7)完成・引渡し

担当者と一緒に最終確認をします。気になるところがあれば早めに伝え、修理などを依頼しましょう。第三者機関による完了検査が終わったら、完了検査証や保証書と鍵をもらい、引っ越しとなります。

注文住宅を建てるまでの流れの一例になりますので、必ずしも全く同じになるわけではありませんが、大まかな流れを頭に入れておき、計画的に進められるようにしましょう。

予算の決め方はどうすればいい?


賃貸住宅を借りる際の家賃は、手取り月収の30パーセント程度が目安とも言われますが、注文住宅を購入する際は、年収のどのくらいを目安に考えれば良いのでしょうか。国土交通省の「平成29年度住宅市場動向調査」によると、注文住宅の購入資金は平均世帯年収の約6年分であり、購入世帯の平均年収は734万円とのことです。

注文住宅の購入予算は「年収×年収倍率+自己資金-諸費用」で求めることができます。諸費用には住宅ローンを組む際の事務手数料や不動産取得税、引っ越し費用などが含まれ、おおよそ150万円程度かかるといわれます。

一例として、年収700万円、自己資金500万円の方であれば、「700×6+500-150=4550」なので、4,550万円が注文住宅の購入予算ということになります。土地を元々持っている方、ローンを組まない方、両親からの援助がある方など、条件は人によっても違いますが、購入予算をこれから決めるという方は、参考にしてみてください。

色々なモデルハウスや建築実例を見ているうちに、憧れが大きくなり、せっかく注文住宅を建てるのだからと背伸びをしてしまう方もいるかもしれませんが、家は今後の人生を左右する大きな買い物になるので、無理のない資金計画を立てるようにしてくださいね。

藤沢市の地価はどのくらい?


2019年の藤沢市の公示地価は、坪単価平均およそ73万円です。藤沢市内で最も地価が高いエリアは石上で、坪単価平均およそ118万円、最も地価が低いエリアは遠藤で坪単価平均およそ35万円です。

藤沢市内を通る電車の沿線の平均地価と比較してみましょう。JR東海道本線沿線の平均地価は坪単価およそ158万円、横浜市営地下鉄ブルーライン沿線の平均地価は坪単価およそ118万円、江ノ島電鉄線沿線の平均地価は坪単価およそ74万円です。

湘南や江ノ島などの観光地を持つ藤沢市ですが、その平均地価は市内を通る電車の沿線の平均地価をいずれも下回っていることが分かります。

神奈川県全体と比較するとどうでしょうか。2019年の神奈川県の公示地価は、坪単価平均およそ82万円です。

市町村別に見てみると、1位は川崎市で坪単価平均およそ121万円、2位は横浜市で坪単価平均およそ106万円です。3位は鎌倉市で坪単価平均およそ77万円、そして4位が藤沢市になります。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。このランキングはあくまで私個人の見解によるものなので、ご自身でも色々とお調べになってみてくださいね。

とは言え、私と同じように注文住宅業者選びで悩んでいる方のお役に立てればと思い、真面目に比較検討した結果でもありますので、今回ご紹介した5社は自信を持っておすすめできる会社ばかりです。

多くの方にとって「家を建てる」というのは、一生に一度の大きな買い物になるでしょう。後悔のないように、ご家族で話し合う時間はたっぷり取ってください。そして、ぜひ藤沢市で理想のマイホームを手に入れてくださいね。

 

 

記事一覧

ハウスメーカーや工務店などの住宅業者と相談して注文住宅を建てるときには費用が問題になってしまうことがよくありま ・・・[続きを読む]
藤沢で注文住宅を建築する場合の設備には、必要なものと必要でないものがあります。ですのでそれを事前に理解しておく ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てるからにはこだわりを持ちたいと考えるのはもっともなことです。 間取りや住宅設備などの仕様にこだわ ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てるからにはこだわりを持ちたいと考えるのはもっともなことです。間取りや住宅設備などの仕様にこだわる ・・・[続きを読む]
注文住宅を作り上げるプロセスの中でも最も重要なのが「打ち合わせ」です。建築を依頼するハウスメーカーや工務店の担 ・・・[続きを読む]
注文住宅というのは設計士が設計した家を建てる建売住宅と違って、何もない状態から施主の方と建築会社が何度も打ち合 ・・・[続きを読む]
神奈川県藤沢市に注文住宅を建築するならば、和風住宅と洋風住宅の選択肢が出てくるでしょう。どちらもそれぞれ魅力が ・・・[続きを読む]
魅力的な注文住宅を建てたいと思っていてもデザインやカラー、内装や外装の整え方などの見た目の部分だけでなく、どん ・・・[続きを読む]
藤沢でマイホームを手に入れたいと思っている人は駐車場も必要だと考えているかもしれません。車社会になっている地域 ・・・[続きを読む]
これから藤沢に注文住宅を建てて引っ越ししたいと思っているときには、まず土地を手に入れなければなりません。 土地 ・・・[続きを読む]
住宅業者の選び方と並んで肝心なのが営業マンの良し悪しの見極めを行うことです。同じ住宅業者に依頼したとしても担当 ・・・[続きを読む]
住宅の購入では、間取りの広さと価格にとらわれがちですが、大切なのはいつまでも快適に過ごせる場所かどうかです。そ ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てるのは一生で最も高い買い物になるのが一般的で、絶対に失敗したくないと思うケースがほとんどです。 ・・・[続きを読む]
神奈川県の藤沢市で注文住宅を建築するときには、住宅ローンを組むこともあるでしょう。これを組む場合には、どのよう ・・・[続きを読む]
注文住宅を依頼して理想的なマイホームを作り上げたいという人がよく悩むポイントとして挙げられるのが予算です。一般 ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てるのは一生で一回だけというケースが多く、過去の経験を活かして手続きを進められる人はあまりいません ・・・[続きを読む]
憧れの注文住宅を藤沢で建てたいと考えている人もいるのではないでしょうか。 注文住宅というと高いイメージがありま ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てたいと思っている人は、間取りについての基礎的な知識をつけておくのが大切です。工務店やハウスメーカ ・・・[続きを読む]
近年は価格の下落や住宅ローン減税の導入などによりマイホームを購入する人が多くなっています。こうした状況から各地 ・・・[続きを読む]
今、マイホームがひそかにブームとなっています。マイホームの購入というと価格が高いといったイメージがありますが、 ・・・[続きを読む]
近年はマイホームへのニーズが高まりを見せています。価格が安くなっていることや住宅ローン減税の導入によって、昔に ・・・[続きを読む]
最近は価格が下落してきたことやハウスメーカーなどが積極的に家づくりの魅力をPRしてきたことにより、一般の人でも ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:株式会社エバーグリーンホーム 住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-1-1 連絡先 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:株式会社 白山建設 住所:神奈川県藤沢市みその台9-19 連絡先:0466-8 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:株式会社西川リビング 住所:神奈川県藤沢市湘南台4-8-10 連絡先:0466 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:大平工業株式会社 住所:神奈川県藤沢市辻堂太平台1-3-19 連絡先:0466 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:株式会社神南工務店 住所:【営業所】神奈川県藤沢市鵠沼海岸5-13-18 連絡 ・・・[続きを読む]
    【詳細】 会社名:トゥルーライフ株式会社 住所:神奈川県平塚市東八幡3-11-20 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:株式会社磯田工務店 住所:神奈川県鎌倉市腰越4-9-7 連絡先:0467-32 ・・・[続きを読む]
    【詳細】 会社名:株式会社大仙工務店 住所:神奈川県藤沢市亀井野1-31-4 連絡 ・・・[続きを読む]
  【詳細】 会社名:有限会社 はなぶさ建設 住所:神奈川県高座郡寒川町一之宮2-14-44 連絡先 ・・・[続きを読む]
      【詳細】 会社名:株式会社田辺工務店 住所:神奈川県藤沢市大庭696 ・・・[続きを読む]